行政書士分野
会社設立
建設業許可



労働保険 社会保険 新規適用 加入
給与計算 賞与計算



ご購入者の感想
(行政書士分野)

ご購入者の感想
(社労士分野)

代表・事務所経歴

よくあるご質問

ご注文・問い合わせ



特定商取引表示

個人情報保護方針









 給与計算代行事務は、社会保険労務士にとって毎月安定した収入となりますので、魅力的な業務です。よほどのことがなければ解約されませんし、顧問契約と合わせれば単価のアップとなります。
 しかしながら、給与計算事務は役員や従業員さんの給与に直接かかわりますので、間違いは許されません。重い責任を伴う、重要な事務です。





 本本DVDは平成21年の初版発売以来、多くの方にご購入いただき、ご好評をいただきました。平成25年以降、年少者控除の廃止、震災復興税の導入、各種保険料の改定など多くの改定がございましたので、初版の内容を踏まえて第2版においては全面リニューアル・再集録を行いました。初版に比べて2倍以上のボリュームとなりました。
 令和に入ってからの初となる今回の第3版においては、第2版までの内容をさらに大幅に加筆しました。また資料も令和対応に全面的に見直しました。

第3版の特徴
ご好評いただいた第1版、第2版の内容を踏襲して、
以下をさらに充実させました。

○収録分数の大幅増
第1般 DVD1枚 61分(1時間1分)

第2版 DVD2枚組 159分(2時間39分)

第3版 DVD3枚組 194分(3時間14分)

○テキスト
第2版 29ページ

第3版 39ページ
実務上、給与計算時に困ることなどをコラム形式で大量に追加しました。
・カレンダーがない場合の所定労働日数の算出方法
・固定残業時間の是非
・法定休日の考え方
・建設業土曜日勤務の取り扱いについて   などなど


○資料を令和対応





 本DVD講座では、給与計算の方法を1から解説しています。
実際のタイムカードの集計から、割増賃金の計算、各種手当の加算、
雇用保険料の計算、社会保険料の控除、所得税の計算、住民税の控除という具合に、実際の給与計算に即して詳しく解説しております


 DVD中に演習問題を用意しておりますので、ご自身で確認されながら、学習もできます。

 また毎月の給与計算だけではなく、賞与計算についても解説しております。




1 給与計算代行事務の概要
2 給与計算前の確認事項
3 タイムカードの集計と割増賃金について
4 各種手当について
5 各種保険料控除について
6 源泉所得税の計算、住民税の控除
7 賞与計算について




給与計算講義DVD3枚(81分・85分・28分
 計3時間14分)
●オリジナルテキスト 39ページ
●各種資料 6枚
 












15800円(税・送料込)




一部ですが、ご紹介します。


説明: D:\mysite1\ホームページ用データ\行政書士 開業サイト\mysite1\004.gif








毎月仕事が必ず発生する、給与計算業務は社労士事務所安定運営の大きな力になります。社労士試験や事務指定講習では取り扱わない分野ですので、この機会にいかがですか?







ページ先頭に戻る


ホームに戻る



Copyright(C)2015.[合同会社さくら] All right reserved
行政書士 社会保険労務士 実務 開業 マニュアル ノウハウ